様々な英語学習法比較検証

様々な英語学習法比較検証

世の中にはたくさんの英語スクールがあります。

私も多くの英語スクールにお金をかけては失敗してきました・・・(笑)

たくさんあるのに英語を話せる人は少ないって、矛盾していると思いませんか?

それは自分に合うスクールに出会っていないからでしょう。

様々なスクールを比較してみて、自分には何が合うのか今一度見つめ直してみてください。

SPEAK OUT スピークアウトHP

代表的な英語スクールを比較してみよう

日本にある代表的な英語スクールとスピークアウトを比較してみましょう。

自分にはどのスクールが合うのか、比較して検証するとわかりやすいと思います。

英会話スクール

誰もが一番最初に思いつくのが「駅前留学」の英会話スクールでしょう。

一番スクール数も多く、金額も幅広いので、まず最初に英会話を始めるにはここだと思います。

レベルも細かく分かれているので、自分のレベルに合った英語を学ぶ事が出来ます。

ただネックとなるのは、「通う」と言う事。

決まった時間にその場所に行かなければならないので、その為に色んなスケジュールを調整しなければなりません。

最初は良いかもしれませんが、徐々に面倒になって、いつの間にか行かなくなるなんてパターンが多いようです。

仕事や家事などしていたら、全てが予定通りに進むなんて難しいですよね。

残業だったり、突然子供が熱出したりで行けなくなるなんて珍しい話ではありません。

あとはグループレッスンですので、自分の聞きたい事をなかなか聞けないまま終わらせてしまう人も多いようです。

タイミングを逃してしまうとわからないまま先に進んで、その積み重ねで「英語がわからない」となってしまいます。

個人レッスンもありますが、金額も大きくなってしまうので手が出しにくいという人が多いようです。

オンラインの英会話スクール

コロナの影響もあって、オンラインの英会話スクールが一気に増えました。

これだと行く手間が省けますし、オンラインな分金額も安くなり、実際に通う英会話スクールよりは手軽だと思います。

それでもオンラインと言えども勉強する時間は予約制です。

その時間は空けなければなりません。

そしてそれ以上の問題は「講師がプロとは限らない」という点。

割安な分、講師でも何でもない海外の方をアルバイトとして雇っている事が多いようです。

確かに英語を話せると言えども、講師ではないからこそ本当にちゃんと教えられるのかは謎なところです。

留学

確実に英語が成長するのは留学だと思います。

実際に海外に住んで、英語しか話せない環境に行く事で、英語が身近になります。

成長するにも、海外の生活や文化を学ぶにもとても良い環境だと思います。

ただ問題は勿論あります。

それは金銭面。

かなり高値になることは言わなくてもわかりますよね?

場所や期間にもよりますが、何百万と言う額は別に珍しくありません。

それだけの価値があるのも事実ですが、手軽ではありませんよね?

あとホストファミリーとの相性が良ければ良いですけど、相性悪かった場合を考えると前に進みにくい点かもしれません。

通信制

通信での英語スクールもあります。

これも確かに英語は学べますけど、どちらかと言うと英会話と言うよりも英語を学ぶ感じになります。

文法などはしっかり学べそうですけど、英会話には向いていないような気がします。

独学

独学は自分の好きな時間に色んな方法で学ぶ事が出来ます。

形に囚われないので、自分に向いている方法が見つかれば良いですけど、何もわからない人が独学でちゃんと学べるかと言えばはっきり言って難しいです。

わからない事を答えてくれる先生もいませんし、モチベーションを保つのがとても難しいです。

一番時間を無駄にする可能性があるのはこの独学だと言われています。

比較した結果・・・

これらを比較してもらって、スピークアウトはどうでしょうか?

どこを取っても欠点が見つかりません。

個人差があるので、スピークアウト以上にどれかに向いている人もいると思いますが、スピークアウトは万人受けする確実な英語スクールだと思います。

どんな人にも生活に支障を与えず確実に英語をマスター出来るので、本気で英語を話せるようになりたいのであれば、スピークアウトではないでしょうか?

SPEAK OUT スピークアウトHP
TOPページを見る